しょうが焼きバーガー2017/02/28 00:46

マクドナルドのおてごろマックの新メニュー「ヤッキー」ことしょうが焼きバーガーを食べました。 しかし、このヤッキーって愛称には「しょうが」の部分が入っておらず、「○○焼き」なら何でもヤッキーになるので、愛称としては今イチだと思うのですが。とはいえ「ガッ○ー」にするわけにもいかんでしょうけど。

ヤッキー包装

包装です。発売済みのおてごろマックとはロゴの部分が少し違います。

ヤッキー

しょうが焼きバーガーです。バンズはノーマルです。

ヤッキー中身

中身です。ポークパティ、レタス、スライスオニオン、しょうが焼き風ソースという構成です。

てりやきマックバーガーのパティが照り焼きでないのと同様に、しょうが焼きバーガーのパティもしょうが焼きにはなっていません。しょうが焼き風味のソースが使われているだけです。まぁ、200円のおてごろマックですから、こんな物でしょうけど。
スライスオニオンはやっぱり苦みが抜けきってないです。生の玉ねぎは苦みを抜いて使うべきだと思うのですが、この苦みも需要があるんでしょうか。単にそこまで手をかけてないだけだと思いますけど。しょうが焼き風ならレタスなしで玉ねぎのソテーにすると良いかと思いますが、200円バーガーではそれも望みすぎでしょうね。
300円以上するメニューと比べれば200円でこれならありかもしれませんが、他のおてごろマックのエッグチーズバーガー、チキンチーズバーガーと比べると具の数で見劣りします。まぁ、私はおてごろマックはチキンチーズバーガーをたまに食べる程度で、このしょうが焼きバーガーもあまり食べることはないと思います。
この記事を書くのに公式サイトのメニューを見て、バーベキューポークバーガーが消えているのに気付きました。いつ消えたのかは知りませんが、しょうが焼きバーガーと入れ替わった感じですね。どちらもポークパティを使ったメニューですが、私的にはバーベキューポークバーガーの方が好みですね。って、二回くらいしか食べませんでしたが。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
富士山の高さ(メートル、単位略、半角)

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://hatshop.asablo.jp/blog/2017/02/28/8378956/tb